Jarファイルのモジュール性を調査するmoduleChecker



Java9のモジュールシステムを利用するのは良いのだが、しかし、対象アプリが利用する既存のjarライブラリがどの程度モジュールシステムをサポートしているのかがわからないと方針を決めることもできない。

そこで、これを簡単に調査するオープンソースソフトを作成した。

ダウンロード

使い方

起動にはjavaコマンドにパスが通っていることが必要であり(Java8以上)、module-infoの中身の表示にはjavapコマンド(Java9以上)にパスが通っている必要がある。

使い方は簡単だ、画面上部に調査対象のjarファイル、もしくは複数のjarファイルが格納されたフォルダをドロップすればよい。各jarファイルについて、その調査結果を表示する。

モジュール対応していないjarについてはファイル名だけ、対応jarについてはその対応状況が表示される。これには2つのパターンがある。

前者はAutomatic-Module-Nameにのみ対応したjarファイルの例であり、後者はmodule-infoが存在するjarファイルの例だ。module-infoの中の表示も行っている。