Open Sources

2019年2月14日

以下のオープンソースソフトウェアはすべてGitHubに格納されている。

https://github.com/ysugimura

–>現在徐々にGitLabに移行中なので注意されたい。最終的にはGitHubの使用は辞める予定だ。

https://gitlab.com/ysugimura

Mavenリポジトリは以下になる。

https://ysugimura.github.io/maven

pdfmonk

Java用PDF生成ライブラリiTextを簡単に利用できるようにしたラッパライブラリ

kanhira

Javaによる漢字/ひらがな変換ライブラリ

lipermimod

Java-RMIの代替として作成されたRMIライブラリ

EventBus

Java用の独自イベントシステム

relocSerial

既にシリアライズされてしまっているクラスのパッケージや名称を自由に変更するためのライブラリ

ctree

実行中のJavaプログラムのクラスパスに存在するすべてのクラスの一覧を取得し、ツリー構造にする。

recLucene

Luceneを特定目的のために簡単に利用できるようにするためのラッパライブラリ

gsonwrapper

gsonによるJavaオブジェクト/JSON間のシリアライズ・デシリアライズを簡単にするためのラッパライブラリ

depDetect

jdepsを利用してJavaのパッケージ間循環依存を検出するライブラリ

上記ライブラリを利用したGUI付アプリ

javaSwitcher

OSにインストールされた複数のJREのうち、簡単に任意の一つを選択し、その上で実行形式jarファイルを実行するアプリ(現在はWindowsのみ対応)。

javawProperty

ダブルクリックで実行形式jarファイルを実行するためのjavaw.exeのプロパティダイアログを簡単に表示するユーティリティ(Windows専用)。

poiWrapper

Apache POIを簡単に扱うライブラリ。

Posted by ysugimura