Eclipseのpluginsフォルダのありか



ここ何年もEclipseのpluginsフォルダを見ることも無かったので全く知らなかったのだが、ひさびさにEclipse-Oxygenのpluginsフォルダを覗いてみると、なんと何も無い。他のフォルダにも何も無いのである。

一体全体どうなっちゃったのだろうか?以前はたしか、プラグインファイルをダウンロードしてpluginsフォルダに突っ込むといったこともやったような気がするが(おそらく10年位前)。

何も無いEclipse-Oxygenのpluginsフォルダ

Oxygenのインストールフォルダを見てみると、以下のようにpluginsには何も無い、一切合切無い。わずかにequinox.launcherというのがあるのみだ。

pluginsフォルダは.p2フォルダ下に引っ越した

実は、これらのpluginファイルは、OS上で唯一の場所「.p2」というフォルダに移動されたようだ。Windows環境では、

C:\Users\ユーザ名\.p2

という場所になる。この中にpool\pluginsというフォルダがあり、そこに溜め込まれているようだ。

pluginsフォルダが変更された理由は?

なぜこんなことになっちゃっているかと言えば、もちろん容易に想像できることとしては、あまりにもpluginが多くなりすぎ、かつ複数のEclipseバージョンをインストールしておく必要のある人間が多いからだろう。別のバージョンのEclipseを3つインストールするとすれば、その3つ分のpluginが別々に存在することになる。

これをやめて、共通に使われるプラグインや同じバージョンであれば共有しようということのようだ。

正式文書は?

これについてのEclipseの正式文書を探そうとこころみたのだが、見つからない。「.p2フォルダを移動したいんじゃ!」という書き込みは多く見つかるのだが。。。例えばこれだ。