Braveでのポップアップコントロール

2023年1月13日



Braveにおけるポップアップ(あるページの何らかのボタンをクリックすると、別のブラウザウィンドウが勝手に出現する)のコントロール方法が分かりづらいので、まとめておく。

以前はFirefoxばかり使っていたのだが、Firefoxの場合は、ページがポップアップを実行しようとすると、何かしら通知が表示され、そこでポップアップを許可するのかしないのかを選択できた。

しかし、Braveでは、デフォルトではこれはできないようだ(制御するプラグインもあるかもしれない)。デフォルトでは、必ず禁止されてしまい。いくらボタンを押してもポップアップが表示されないし、ポップアップを禁止したことも通知されない。ページのポップアップ機能が動いていないのかと思い、何度も押してみるが、やはり何も起こらない。

これを解消する方法は以下である。まず、BraveのURLバーに以下を入力する。

brave://settings/content/popups

と、以下の設定画面が表示される。

要するに、次のいずれかの方法を使えというらしい。

  • すべてにポップアップを許可した上で、禁止するURLを指定する。
  • すべてにポップアップを禁止した上で、許可するURLを指定する。

とりあえず、何でもかんでもポップアップされてはかなわないので、後者の方法にした。

※ちなみに、拡張機能の「ポップアップブロッカー」というものを試してみたが、全く機能しないようだ。