TortoiseGit:変更履歴の確認方法



TortoiseGitで変更履歴を閲覧する方法である。

ログを表示させる

対象フォルダを右クリックして、「ログを表示」を選択する。

ログの見方

上側は「コミット」ごとに一行で、コメントが表示される。アクション列には、修正・追加・削除・名称変更等の種類が表示される。枝分かれしている部分は、別の人間によるコミットだ。

上の一行を選択すると、下側には含まれる各ファイルが表示される。

差分の表示

下側にある一つのファイルをダブルクリックすると、差分ビューアが起動して、どこが変更されたかを表示してくれる。左は修正前、右は修正後である。

※差分ビューアとして使われるソフトは、TortoiseGitの設定にもよる。上はデフォルトの差分ビューアの例だ。