Webプッシュ通知を拒否する

Webプッシュ通知は本当にうっとおしい。既に昔からRSSやら何やらの仕組みがあるのに、なぜこんなものを新たにつけたのか全く理解に苦しむ。記事が投稿された途端に通知されたとて、すぐに見るわけでもなかろう。株やら何やらやっているならわからぬでも無いが、それ以外の普通の人には邪魔なだけである。

そのウェブサイトに行くたびに、いちいちこんなポップアップが表示され、「後で」をクリックしなければいけない。

このような不要物を徹底的に排除する方法を書く。

FireFoxの場合

愚かなことにFireFoxでは「後で」は永久にブロックすることにはならない。同じウェブサイトを開くと、また聞いてくるのである。何とかならないのか。

URLバーに「about:config」と入力する。「動作保証外になります」などと恐ろしげな警告が出るが、大したことはない。ひるんではいけない。Webプッシュ通知の撲滅のために、突き進まねばならない。

「dom.webnotifications.enabled」を入力して検索し、trueの値をダブルクリックしてfalseにする。

「dom.push.enabled」を入力して検索し、trueの値をダブルクリックしてfalseにする。

これだけだ。うざいWebプッシュ通知と永久にさようならである。

Chromeの場合

Chromeでは、一度「ブロックする」にしたウェブサイトは二度と通知してこない。もちろん、ブロック状態は設定に格納されているので、これを解除すれば再度通知されるようになる。

やり方は通知のオンとオフを切り替えるにある。