AnyDeskのフリーライセンス

2019年6月12日



AnyDeskの全投稿はAnyDeskまとめにあるので参照されたい。

AnyDeskがフリーでどの程度使えるものか、という質問を受けたので調べてみたのだが、正直言って明確なところは不明だ。

以下は、あくまでも当方の解釈したところであるとお断りしておく。

フリーの範囲

説明によるとフリーの範囲は以下になる。

https://anydesk.com/ja/featuresにあるが、

無料お試し版

当社は、サインアップする前にソフトウェアを試すことができるべきと考えています。そのため、AnyDeskとその多くの機能を試していただけるように無料のトライアル版をご用意しております – その際に個人情報の入力は必要ございません。プライベートユーザーの方は、AnyDeskを無料で継続利用できます。

これは英語版をそのまま訳したもの。

https://anydesk.com/en/features

Free Trial

We believe you should be able to test software before signing up. That’s why we offer a free trial for you to explore AnyDesk and its many features — and we won’t ask for any personal information either. If you’re a private user, you can keep using AnyDesk for free.

利用規約は現時点で日本語に訳されていない。英語のままだ。

https://anydesk.com/ja/terms

この中に「B. Supplementary Terms “AnyDesk Free”」という項目がある。

ここで注目すべきは、これだろう。

2.3. ANYDESK provides its software on its website for download, without need for registration, to one data processing terminal per Customer. Following saving of the downloaded software to this specific terminal the Customer may start the software to connect to the communications servers of ANYDESK in order to use, via the Internet, software functions to the extent described in detail in the Service Specification and subject to the conditions and system requirements described in the same.

(フリーの)顧客は登録せずにソフトウェアをダウンロードできる、一人の顧客について一つのデータ処理端末にである。ダウンロードされたソフトウェアをこの特定の端末において開始することができる、つまりANYDESKのコミュニケーションサーバにネットを介して接続する。そして、他で示される規約云々にしたがってソフトウェアを機能させる。

つまり、一人の顧客がフリー版を使う場合、それは唯一つのPCでなければいけないと解釈できる。逆に言えば、家族なり同僚なりをもう一人の顧客とすれば、二つのPCにインストール可能とも解釈できる。

その他の「一日に何時間以上は使うな」などという制約は無いようだ。

そして、その「用途」にも制約は無いように思える。最初の文言では「プライベートユーザ(Private User)」としか言ってはいない。

しかしもちろん、AnyDeskを使って利益目的のサポート等を行う際には、「プライベートユーザ」には当てはまらない(商用利用である)と解釈しておいた方が良さそうだ。

フリー版の機能

では、フリー版はどの程度使えるのかだが、https://anydesk.com/ja/orderに機能比較表があるのだが、ここにはフリー版の機能は記述されていない。

最も安いLiteの機能は以下だ。

Auto Discoveryの機能が確認できていないのだが、その他の機能はフリー版にはすべて存在するように思える。Lite版と同じと考えて良いのではないだろうか?

最低でも月額5,000円のTeamViewerに比較すると、これだけの機能が使えるAnyDeskが月額11米ドルというのはお手頃だろう(2018/4に確認したときはAnyDeskは年間79米ドルだった)。

–>今確認したら、TeamViewerの方は年額24,800円になっていた。月2,000円だ。つまり、AnyDeskは値上げ、TeamViewerはかなり値下げしている。