技術メモ

あまりにSwingのGroupLayoutがわかりにくいので、これを簡単にするためのビルダを作ってみた。

実行サンプル

まずは実行サンプルだ。

以下のようなコードで、

import javax.swing. ...

技術メモ

デフォルトのフォントが小さく、明朝体なので大きなゴシック体にしたいと思い探し回ったのだが、どうにもうまく行かない。別にプログラム実行中に変えたいわけではなく、初期値として与えたいのだが、それもだめだ。主にボタンやラベルのフォントがその ...

技術メモ

No Image
問題Compiling module com.mycompany.HelloWorld An internal compiler exception occurredcom.google.gwt.dev.jjs.InternalCompi ...

技術メモ

No Image

Sencha GXTには馴染みがあるのだが、これは商用ソフトに使うにはライセンスが必要だし、しかも非常に高価だ。そこでGXTを選択した当時に比較したSmartGWTの方を使ってみる。

しかし、今どきこれらの製品を使う人間は ...

技術メモ

問題

Javaの例外には若干のメッセージが含まれるのだが、それをそのままユーザに表示するわけにはいかない。また、トップの例外メッセージには途中の無駄な例外クラスが含まれている。

例えばこうだ。

javax.ws.rs. ...



技術メモ

生成されるクラス

jOOQのコードジェネレータを使うと様々なクラスを生成してくれる。POJOやDAOの生成も指示すると、さらにクラスが増える。

※POJOやDAOを生成させるにはコンフィグファイルに以下を入れる。daosを入 ...

技術メモ

これは慣れなのかもしれないが、内部処理は正常でコンテンツは返しているにも関わらず、404が返されるという奇怪な現象に遭遇した。

@Path("/login") @Produces(MediaType.TEXT_PLAIN) pu ...

技術メモ

組み込みでxml無しに最も簡単にJettyのHttpセッションを永続化する。


WebAppContext war = new WebAppContext(); setupSessionStore(war, Paths. ...

技術メモ

Guiceの@RequestScopedは非常に便利な機能で、同じ一つのリクエスト内であれば、どこでインジェクトしても同じオブジェクトが返される。この機能を利用してDBのコネクションプールをハンドリングできないかと考えた。

技術メモ

Guiceの@SesshonScopedを使うと、「セッション」ごとに同一のデータを保持することができる。

セッションとは?

前提としてこのときの「セッション」というのは、いわゆるHttpSessionであり、つまりサーブレ ...